神大生たちのはぁはぁ

大学院生の本気をご覧ください。

polcaは新しい時代の幕を開けたのかもしれない

CAMFIRE創始者の家入一真さんが、新しいファンディングサイト「polca」を今日公開しました!! 新しいクラウドファンディング「polca」の特徴は? プロジェクト立ち上げ時の審査がない 認証はSMSで簡単にできる 募集期間が決まっていない 目標金額達成の可否…

Amazonの欲しくないものリストを公開する。

たっくーま(@aicom111)です。 約一年前、三段ジャンプに定評のある前田さんがこんなリストを公開しました。 www.meadameada.net これを見た僕の感想は、 「全部欲しい!!」 でした。 例えば、プチプチ42メートル分。 【 日本製 】 川上産業 プチプチ 緩衝…

最強の写真アルバムアプリ。なんでみんな使わへんの?

なんで、携帯内にしか写真入れてないの? それめっちゃ危険です。 携帯失くす 携帯壊す 携帯盗まれる 容量がなくなる などなど。。。 こうなった瞬間あなたの思い出は、ぜーーーんぶ消えちゃいます。 こうなる前にあなたもぜひ、 Googleフォトをインストール…

幸せになる為の4つの習慣

こんにちは、たっくーまです。 今日は、1人で勝手に幸せになれる方法を紹介します。 幸福感が人間関係やお金など外的要因に左右されるのは仕方ないことです。 しかし自分自身の幸福は、その大部分が自分で作ることができます。その方法を紹介します!! 解…

MacBookユーザーに告ぐ。おすすめのUSB-C変換アダプタ

こんにちは、たっくーまです! 先日、2017年モデルのMacBookProを買いました! でもこれ、USB-Cポートしかない。。。 USB3.0はもちろん、サンダーボルトもマグセイフもないんですよね、 butabu.hatenablog.com でもこれからはクラウドやらが発達して、コード…

【神戸大学に行ってて良かった!】六甲山で1000万ドルの夜景を見てきた。

こんにちは、たっくまです。 今日は神戸が誇る神戸大学のメリットを紹介します。 それは、神戸大学が六甲山に立っているということです。 (まあ、通学しんどいとかデメリットもあるんですけど、、、) 神戸大の授業終わりにサクッと行ってきた。 授業が20時…

「MacBook Pro 13inch」2017年モデル買ってみた(Airとの比較したよ)

こんにちは、たっくーまです。 今日は3年お世話になった「MacBook Airさん」との別れと、新しいお友達の紹介をします。 MacBook Airはの軽さと小ささ、そしてポート便利さ(USB3.0、MagSafe、サンダーボルト)は最高傑作でした。それはProを買った今でも思…

【高齢者にタメ口使ったことある人集合】ベイビートークという差別

こんにちは、たっくーまです。 高齢者と喋るときに、年上なのになぜかタメ口になったり、赤ちゃん口調になったりすることってありませんか? それは、ベイビートークといいます。エイジズムという、高齢者に対する差別の一つで、高齢者の自尊心を傷つける行…

【twitterで話題】1800万リツイートで1年間ナゲット無料!世界中が一人の少年に力を貸している!

こんにちは、たっっくーまです。 今日はTwitterで実際に起きた、ムーブメントを紹介します。 世界が一人の少年のために動き出しました。それも、ナゲットのために。笑 今、twitterで一大旋風が起きている。 まずは、2人のtwitter上でのやりとりをお楽しみく…

「スーパーバッド 童貞ウォーズ」見たら最高だった

こんにちは、映画大好きたっっっくまです。 出会いと別れの季節、春に見たい映画を紹介します。 卒業式を迎える人、童貞の人、好きな人がいる人、エマストーンが好きな人にオススメ! いや、すべての人にオススメだったわ。 最高の青春映画。別れの時期だか…

稲荷山の頂上と神戸大学の頂上嘘だらけは同じ高さである

こんにちは、たっっくまです。 僕の家の近くには「100段階段」という階段があります。実際に段数を数えた結果、残念ながら86段でした。(かすってもない) 世の中の多くのものが、四捨五入されて誇張されてるということを知りました。 さて今回の容疑者は、…

鼻中隔湾曲症の手術を終えて

やっと退院したー!! 手術後から2日間は、止まらない鼻血と頭痛、鼻呼吸が全くできない辛さで手術したことを本気で後悔してましたw その後から退院までは、とにかくやることがない。 本読む、携帯触る、勉強する。。。一日中ベッドの上で生活してました。 …

鼻中隔湾曲症の手術を受けた~手術後編~

前回の記事は以下参照です。 butabu.hatenablog.com 入院3日目 手術が終わって次の日。 鼻と頭がめっちゃ痛い。。6時間おきにロキソニンを飲んで耐え凌ぐ。。 午後には痛みはだいぶ引きました。 手術が終わってから、鼻の中のスポンジと綿球は入れっぱなしな…

鼻中隔湾曲症の手術を受けることになった。~年中鼻詰まってる人集合!!~

※この記事は以下のどれか一つに該当する人向けです ほぼ年中鼻詰まってる人 鼻が通ってる日も、鼻呼吸のみではしんどくて、口呼吸しちゃう 鼻炎持ち 片方の鼻がずっと詰まってる 鼻息が荒いと言われる これらの症状がある人は、鼻中隔湾曲症の可能性ありです…

「英語を話せる」ということが分かる動画4選

英語の知識がなくても、同じ人間なんだから、ある程度コミュニケーションは取れるんだなあと思った。(一方的な感じもするけどw) 日本人は完璧な英語が話せるようになるまで、恥かしがって英語を発しないってよく言われる。 下手くそで笑われながらも、コミュ…

【受験生へ】神戸大学への行き方

神戸大学を受験する人へ。 神戸大学への交通手段と気をつけることをまとめてみました。 山の上にあって、多少行くのが厄介やけど落ち着いて行こう! 文学部、理学部、農学部、工学部、経済・経営・法学部、発達科学部で受験する人 使う鉄道別に分けて説明し…

【映画】宇宙兄弟から学んだこと

こんにちは、たっくまです。 今日はオススメの映画を紹介します!! 宇宙兄弟がよい!非常によい!! 岡田将生、小栗旬主演の映画、宇宙兄弟を今更ながら見ました。 ムッ太が宇宙飛行士の試験を受けている時、受験生同士がピリピリしてて、喧嘩が起きたシー…

4年間塾講やって分かった、伸びる子の3つの共通点

こんにちは、たっくまです! 中学生、高校生の塾講師を4年間続けてきた中で見つけた、伸びる子の共通点について話したいと思います。 今成績が伸び悩んでる人も、もっと上を目指したい人も、勉強を伸びる人はみんなやってる方法を試せば成績がアップするかも…

本当に頭の良い人が実践してる、授業の受け方

なんちゃって神戸大生です。 チャイナドレスが好きです。 神戸大学で4年間授業を受けてきて、賢いなって思う人には共通点があるなーと気づきました。今日はそのことについて書きます。 テストで良い点取るのは簡単 教科書見て理解して覚えて、アウトプットの…

【日記が続かない人へ】日記歴10年の僕がコツを教える。

こんにちは、たっくまです。。 今日は3日坊主の王道といえば日記でしょう。今日は3日坊主の日記生活から脱却する方法を紹介したいと思います!! 日記を始めたきっかけ 僕が中学一年生の頃、サッカーの公式戦で初めて点を取った時がありました。 それが衝撃…

博多から神戸までヒッチハイクしてみた。

こんにちは、今日は9時から18時まで授業です。(白目) たっくまです。 先日行ってきた、楽しい楽しいヒッチハイクの旅についてお話しします。 帰る手段が、マジでなかった。 財布落とした。 財布ない。 金がない。 博多でラーメン食べて、屋台でビール飲ん…

大学受験に向けて、神大生からのアドバイス。

こんにちは。 エリート神大生()です。 もうすぐ受験ですね、受験生頑張ってください(ただし、美女に限る) 僕は高3のこの時期に、ドラゴン桜を毎日見てたら落ちました。 浪人したら東大目指そうという、身の程知らずな思いを胸に浪人を決意。 そこから怒…

ボールひとつでサッカーが出来なかった

僕には夢がありました。 「サッカーで国際貢献する」というよくあるような夢です。 JICAの青年海外協力隊の短期派遣でスリランカ行きが決まった時、僕はこの夢が叶ったと思いました。 大好きなサッカーで途上国に対して貢献することで、世界や自分の何かが変…

スリランカのサッカー事情がおもろすぎる

スリランカの現状をみんなに伝えたい。 スリランカにサッカーコーチしに行ってました。 青年海外協力隊の短期ボランティアで1ヶ月間だけですけどね。 ざっくり言うと、「子供たちにサッカーを教える活動」と「スリランカのアーミー(軍隊)がトレーニングの…

スリランカ人みんな目ぱっちりしてて、美人やった。

連絡先を交換せずに別れたら、忘れないようにと、頭の中で何度もその人のことを思い出した。 スマホ持っている人はごく一部で、ほとんどの人はガラケーしか持っていない。 電話番号交換しても、国際電話になるしなあ、、、ということで、結局、連絡先を交換…

青年海外協力隊でスリランカ行ったよって話。

こんにちは、たっくまです。 「遠慮はリッチの象徴だね。」 この言葉が、スリランカから帰って来て約1年経つ今でも忘れられずに残っています。 僕はスリランカに支援者の立場で来た。 でも実際、僕のできたことはほんの少しだった。 サッカーを教えること …

スリランカに住んでみて衝撃だった3つのこと

こんにちは。たっくまです。 僕は1ヶ月間スリランカでサッカーコーチをしていました。 たった1ヶ月ですが、シンハラ語がちょっとだけ話せるようになったり、カレーを手で食べるようになったり、水道水がぶ飲みしたりと様々な変化がありました。 そんな生活の…